第一希望は「玉の輿」!幸せなセレブ結婚を実現させる具体的方法

セレブな結婚は誰しも憧れますよね。好きな人がさらに社会的地位があってお金持ちならば最高です。女性の婚活でもこうした玉の輿の結婚に夢をみて婚活パーティなどに出席する人がたくさんいます。世の中お金が全てではないですが社会的に成功した男性は自信に満ち溢れていて魅力的なのは事実です。視野も広いですし人脈も豊富です、その伴侶になりたいと思う事は決してやましいことではないのです。経済的に裕福であれば生活も安定しますし子育てにも十分な教育を注げるでしょう。婚活する上でも私の第一希望は”玉の輿”これでいきましょう!その為にはお金持ちにふさわしい女性でありたいですよね。

玉の輿に乗れる女性はどういうことをしているのでしょうか?玉の輿に乗る方法を伝授したいと思います。

①玉の輿の男性とは?

対象となる男性を具体化してみましょう。一流企業の役職、キャリア官僚、医師、弁護士、テレビ局、広告代理店、大手商社、外資金融、ベンチャー企業の経営者など高学歴・高収入の場合や社会的地位のある人などが該当します。また親が大富豪の人でも今はそのコネで中小企業にいる人もいるでしょうし、複数の不動産を運用しているだけのニート状態の人もいますよね。必ずしも勤めている会社の規模と資産は比例しません。但しステイタス(地位)を求める場合は何らかの職業ブランドに拘る必要があります。

②玉の輿の出会いはどこ?

■同じ環境や職場
このような男性と知り合う一番早い方法は、自分が彼らと同じ環境や職場にいることです。派遣やアルバイトでも企業受付は彼らの目に触れる所で働いていればチャンスは常にあると思っていいでしょう。企業の受付や秘書などは多くの従業員や取引先と接する機会が多いですから、特に有望で特別なスキルも必要ないことからハードルの低い職業ともいえます。女性らしさもアピールできますからね。

■高学歴の人脈
該当する業界や職場にいる友人に紹介してもらったり合コンをセッティングしてもらうのも手ですよね。特に高学歴の人は人脈にこういった職業や役職の人がいる確率は高くなりますので普段から仲良くしてもらいましょう。一流企業にお勤めであれば不特定多数の知らない女性と会うというのは何かと警戒しがちですが、このように紹介であれば男性側から見ても安心できる部分がありそうです。

■資格やスクール
高収入の男性は自己啓発やMBA習得など資格の取得を目指しているケースが多いです。ですから働きながら社会人大学院に通ったりもしているので、もし自分で興味のある分野があれば通ってみるのも有効です。若い玉の輿の卵も見つかるかもしれません。

■社会人ボランティア
また高収入の男性はボランティア意識が高いのも特徴です。社会的に恩返しをしたいと常に考えているものです。社会人ボランティアや海外ボランティアなどでも積極的に参加してみましょう。例え運命的な出会いがなかったとしても自分がボランティアをするいいきっかけになりますし、今後知り合った男性ともボランティアについて語ることが出来ますので経歴としては大きなメリットになるでしょう。

■年収や職業限定の結婚相談所
結婚相談所も医者や年収などで制限したパーティやマッチングもしているところがありますね。大概が女性の方が高額なので騙されないように事前に運営会社と口コミは調べたほうが良さそうです。女性の方を高い希望で成立させないようにして長期間会費を取り続ける悪質な業者もいますので。

■会員制のバー
おしゃれなバーなどは普段からチェックしておくといいでしょう。お金持ちは隠れ家的なバーをよく好みます。そういうお店は会員制であることも。できれば一人でも飲める場所がいいですよね。場所も都内なら代官山、中目黒、表参道など高級住宅街や高級オフィスビルなどが近くにあるお店などを狙ってみましょう。マスターなどと知り合いになるのも有効ですよね。会員制のジムなども出会いがあると思います。

■ネットの出会い
出会いのきっかけはどのような形でもこだわらない方がいいです。お金持ちも警戒してネットで素性を隠して登録している人も多いと聞きます。中にはお金だけの目的の女性をフィルターにかける為にわざと自分はニートやボランティアだと言う人もいます。最近のお金持ちもシビアに見るようになってきたのですね。

③玉の輿に乗る女性がやっていること

玉の輿を漠然と考えていても実現はしませんので実際に行動に移す必要があるのですが、男性はどのような女性を対象にしているのか、またセレブを夢見る女性は日々どのような努力をしているものなのでしょうか?具体例を挙げていきます。

■自己投資
自己啓発や自己投資で外見だけではなく中身も磨くことです。相手から選んでもらうには求められる知性のレベルにいる必要があるのです。語学を学んだりジムでトレーニングするのも良いと思います。

■教養とマナー
良識のある行動とマナーが求められますので、日頃から家族や友人を大切にしたり職場や学校でも他人を不快にさせて悪い噂が広まらないようにしましょう。身だしなみやお部屋の掃除や整理整頓なども重要です。

■女子力を上げる
女子力を磨くのも有効な手段でしょう。女子力を上げるには料理教室に通ったり、見た目もパンツよりスカートなど清潔で洗練されたファッションを心がける必要があります。同性に人気でも男性ウケしないファッションなどもありますよね。あなたの個性はそのままに女子力をアップする要素を追加していきましょう。

■日頃からの人脈作り
いつどこの繋がりから出会いが生まれるかは分かりませんので様々な人脈は持っておいて損はないでしょう。特にお金持ちが出没しやすいイベントやスポット・お店には定期的に顔を出したいところです。

■積極的な行動
同性にぶりっ子と思われるくらい男性に受けがいい方法でアプローチするなど、男性が喜ぶ方法を常に研究する必要があります。チャンスが来なければこちらから積極的に近づく事がやはり一番早いのでしょう。

結婚相手に釣り合うように常に自分を磨く意識を持ちましょう。誰のためでもない自分自身の成長にもつながるのですからデメリットはありません。

④男性から見たニーズにはまる

以下全てではなく高収入でステイタスのある男性が求める女性像に一つ特化してみてはいかがでしょうか。

男性は今は無名でステータスもないかもしれませんが交際を始めた後に実家が資産家であることを知らされたり、将来有望なポジションに既にいる可能性もあります。そんな未知数の男性からすればお金目当てではないということは分かりますので女性に対しては警戒感は無いと思われます。そんな有望な男性をまずは見つけてみてはいかがでしょうか?あなたの男性を見る目が重要になります。

モデル並みの綺麗なプロポーションで外見を徹底的に磨くというのも需要があります。男性の第一条件で見た目である場合も多いからです。外見が良ければ多少の性格やわがままも聞いてくれるかもしれません。外見を磨いたらInstagramやFacebookなどで積極的に自分を露出していきましょう。

男性が好む職種に転職する。女子アナ、キャビンアテンダント、モデル、レースクィーンなどセレブな男性が好む職種に狙いを絞っていけば出会える確率はかなり上がります。

家庭的で倹約、経済観念などしっかりしている女性を目指しましょう。お金持ちは資産管理などでもサポートしてもらえる信頼できる女性を探しているものです。こういうものもSNSでアピールできますし、出会いのあるウェブサービスなどでもプロフィールに書いておけます。ブランド品を買って浪費するタイプよりは確実に需要があります。

男性を高収入、高学歴、資産などを条件に見ない。その男性自身の他の要素を好きになる。またそれをアピールする。お金目当てで近寄ってくる女性とは一線を画した目線で男性にアプローチしてください。例えば趣味や仕事や人生の価値観の共有など、勿論こういった部分の人間性は一番重要なのですが、玉の輿に叶う条件ですぐ色眼鏡で見てしまうものですよね。しれは仕方のないことだと思うのですが、そういうステータスのある男性はお金とか学歴ではなく自分自身を認めてもらい好きになってくれる人を探しているのです。男性でも見た目だけにこだわる人も多いと思いますが必ずしもそうではないということです。

玉の輿といっても男性の需要は広いということです。その男性に合ったアプローチも必要となるでしょう。そういう観点で婚活をしていれば、あなた自身も玉の輿にこだわらなくなっているのかもしれませんね。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. [toc]■クラフトビール人気で変り種のビールが人気に ・本格志向の女性が増え…
  2. [toc]■体重が減らないダイエットも増えている ・体を絞り込むことが重要に …
  3. [toc]■仮想通貨女子が急増している ・仮想通貨の情報を発信する女性が増…
  4. 京都、奈良といえば、小学校の修学旅行の定番ですよね。小学生だけでなく、何回も京都にハ…
  5. [toc] ■今年はユニークなクリスマスケーキやメニューが多い? ・味だけでなく…
  6. 美白化粧品とは? 化粧品の表記でよく使用される「美白」とは日焼けによるシミ・そばかすを防ぐことを示…
  7. [toc] ■自分だけがキレイ、幸せ?それもいいけど・・・ 美味しいもの…
  8. [toc] 【レジンアクセサリーの基礎】 ●そもそもレジンとは? レジンという…
  9. [toc]■サードウェーブから抽出方法へのこだわりへ ・高品質のコーヒ…
  10. 出かける前に、クローゼットの前で何十分も悩んだことはありませんか? 適当に選んでイマイチなスタイリ…

注目の記事

ページ上部へ戻る