なんで?どうして?彼が不機嫌な理由とは?

恋愛-女性-

 

①不機嫌の原因

付き合って一年、二年と長くなるほどに交際当時のラブラブ度は減っていくのは必然です。そんな中で彼が何故か不機嫌になる時がきます。
何を聞いても「別に」とか、返事も「うん。」だけとなる事があるかもしれません。

女性側からすると訳がわかりませんよね。何で不機嫌なの?
何に怒っているの?という疑問が不浄します。しかし、すぐに聞いたら聞いたで特に理由を答えてくれません。

こうなるとこっちも嫌になりお別れ。。。なんて結末にもなりかねません。では、どう接すれば良いのでしょうか。原因に関して迫ります。

 

a.彼の中にあり

まず考えられるのは、相手男性側の環境で単純に不機嫌になる事が起こったケースです。学校もしくは会社で何か嫌な事があれば不機嫌になりますよね。
女性だとすぐに愚痴を言えたり他の人に相談したりなどなど出来て、気がついたらかなりおしゃべりしていたという事も少なくないはずです。
では、男性ではどうでしょうか。

男性は生き物の性質上、あまり人に弱みを見せない事に男性らしさを感じているようです。女性からすれば何でも言ってほしいのに、何か力になってあげたいのにと思うかもしれませんが、男性はそこで余計なブロックがあるのです。

これを話したところで何も解決はしないし、話自体もよくわからないだろう。そしてこんな事を話して引かれたらやだ。などなどの事を考える為、人に言わないのです。それがデート近日であれば尚更態度に現れるでしょう。

 

b.彼女にあり

そして出来れば考えたくないのが、彼女にあるという事です。彼女が原因で不機嫌になるのは、容姿や振る舞いもしくは、他のところで聞いた彼女の評判や噂が原因している事が考えられます。

容姿や振る舞いに関しては、例えば前にもう少しスリムになってほしいな〜とか、こういう服きてほしいな〜などに対して全力で突っぱねるもしくは、全く応えようとしない事が続くと不機嫌になる可能性があります。

また、歩く時はこっち側を歩いてほしいな〜とか、一緒にいる時はなるべく俺を見てほしいな〜など何気ない日常に関して例え冗談っぽいコメントであったとしても、それが些細なきっかけの積み重ねとなり不機嫌になるという可能性はゼロではありません。

そして後者の評判や噂に関しては、学校であれば他のクラスや学校から、会社であれば他の会社や彼女の同期から、性格が悪いとか実は彼氏を悪く言っているとかの噂を聞いた場合の事です。

そうなるとデートは行くけど、この子本当は裏で悪口言ってるんだな〜とか被害妄想をデート前後で繰り返す内に不機嫌になってしまうのです。

 

 

②不機嫌の対応方法

行きたいところをまとめてスケジュールも立てて、いつもより気合いの入った化粧と買ったばかりのお気に入りの服を着て大好きな人の元へ。と待ち合わせ場所に行ったのに不機嫌な彼。この状況だけで冷静ではなくなりますよね。

そしてそのまま深い理由を聞く事が出来ず、計画を立てた通りに悶々としながらご機嫌を伺いつつ楽しもうと自分に言い聞かせる。そしてモヤモヤしたまま、いつもより早めの解散となってしまったら折角のデートが台無しですよね。

そうならない為に冷静に対処する方法の一例をご紹介します。

 

a.もしかしたら彼に不機嫌な事があったのかもしれないと感じた場合

彼が話をしてくれる様な環境を作ってあげてください。

最初のデートポイントまでの会話と、最初のデートポイントにて見極めて少し彼と二人で静かに話せそうな所に変更してあげましょう。

男たるもの愚痴を吐くにしても周りに知られるのは、絶対いやです。二人の環境さえ用意出来れば後は話を聞いてくれる彼女が麗しい目で優しい空気を出し、全てを包む様な声で何かあった?と聞いてあげましょう。相当頑固で無い限りここで話してくれる事でしょう。

対応が早ければ早い程、その後のデートは一層楽しめる事になるでしょう。ただ気をつけたいのが、相手が話す前に予想で周りの環境を否定するのはやめましょう。何がわかるの?って逆ギレされたり、一層不機嫌にしかねません。

こういう時は相手から話すまでは忍耐強く待ちましょう。そして話してくれた後には、必ず話してくれてありがとうと言ってあげてください。

 

b.もしかしたら自分に原因があるのでは

と感じた場合、聞く前に彼が今まで言ってた事を全力で思い返しましょう。自分の本日のファッションを見直

して、前に彼がこう言ってたけど無視したものを着てきているとか、こういう事はやめてと言われた事を行っていないかとか、昨日までのラインのやりとりで不意に彼がぶっきらぼうになった瞬間は無かったかとか。

原因は自分の中にあります。必ずあります。いくら考えても無い場合は、a.の手段をとって見てください。仮に、自分のファッションに原因があるのではと思った場合は、デートコースを若干変えて彼の好みの服装コーナーへ行きましょう。そこで改善されればその後の関係は○です。

振る舞いで気づいた事があれば、他の所でカバーして次回からその振る舞いに気をつけましょう。他の所というのは、飲食店でお水やちり紙、箸を代わりにとってあげるとか、ボディタッチを多めにするとかとかです。

 

【まとめ】

いくら対応しても中々治らない場合は一つ一つの事を褒めてあげたり、次回以降のデートに関して話しましょう。
原因はどちらにせよ、今置かれている環境に対して苛立ちを感じ、自分自身に対して苛立ちを覚えている可能性があります。

なので今その状態から解放し先の事に目を向けて話す事で意外と話が盛り上がり、不機嫌な時の彼はいずこへという状態になります。

 

どうしようも無い場合は、夜に静かな所で話をしてくれるまで待ち、話さず帰る様であれば袖を掴んで何かあった?と聞いてあげてください。

正直に話合う様な関係を作る事はどちらにせよ必須です。正直なのが一番なのでしっかり話し合える関係を築きましょう。自分も辛いし相手も辛いはずですので。

 

エス

61,856 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。