この人と結婚したいと思わせる戦略【共働き編】

前回は、「この人と結婚したいと思わせる戦略【専業主婦編】」をお送りしました。つまり、結婚をして専業主婦となることを希望される乙女に向けた戦略であったわけです。専業主婦となるためには、専業主婦を希望する男にターゲットを絞ればよいことから、戦略も立てやすくなっていたことをご理解いただけましたでしょうか。

さて、今回はその続編として、「この人と結婚したいと思わせる戦略【共働き編】」をお送りすることにしましょう。

「共働きをしなければならない男ってこと?」

いえいえ。ご自分が仕事に生きることを望まれていて、結婚をされた後でも専業主婦として家庭に入ることなく、仕事を続けたいと考えられている乙女にむけた戦略といえます。

「仕事に生きるのに結婚?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんよね。でもこの状況をお望みの方も意外に多いものです。

ということで、お望み通りに仕事を続けることができいる環境を得やすくなる相手にターゲットを絞り、しかもその男に「この人と結婚したい」と思わせる戦略であるとをご理解いただければと思います。それでは早速始めましょうか。

にほんブログ村の続きを読む 


仕事と結婚の双方を望まれる乙女は、既に経済的自立を果たされているわけですから、ターゲットにする男にもある程度の幅を持たせることができるかもしれません。

注意しなければならないのは、前回の記事でご紹介したタイプの男は避けるべきだという点です。つまり、「妻は必ず家庭に入るもの」といった固定観念を持っている男は避けなければなりません。よってターゲットに接近した際、この部分はしっかりと確認されたほうが良いかもしれません。

ちなみに、妻は家庭といった固定観念を持たない男は、職種に限らず存在することから、実際に話してみないとわからない事もあるかもしれませんよね。ただ、近づくことさえできれば確認する方法はあるものです。

まず、そんな男はとても器用であり、家事全般や料理などもとても得意なものです。それでいて仕事もできますが、仕事に生きているというよりは、週末の趣味を大切にしていたりします。また、自然を愛し、お金を多く消費するよりも、むしろ時間を豊かに使うことを望んでいるものです。仕事以外でも、何らかのコミュニティに属すことを望む傾向にもあるように思います。

ただしこのようなタイプの男は、女性に家事をまかせずとも生活をすることも仕事を続けることもできるため、あえて結婚を望まない場合もあります。よって、結婚観についてもある程度のリサーチが必要です。

物事を柔軟に思考する能力はあるので、あなたに惚れさせてしまえば、結婚をしていつも一緒にいたいと思うこともあるはずです。ということは、まずはあなたに惚れさせてしまうことが先決のようですよね。

ターゲットとしてこの手の男性を絞り込むことができたなら、ターゲットが持つ趣味を共有できるように、あなたも同じ趣味に没頭してみるのは早道のひとつとなり得ます。

たとえば、ターゲットがバイクで旅をするのがとても好きであれば、同様にバイクの免許を取得してしまい、旅を共にするというアプローチはとても効果的です。また、ターゲットが波乗りを週末や早朝に楽しんでいるのであれば、ターゲットから波乗りの手ほどきを受けるとかね。

彼らは趣味を大切にしているはずなので、私生活において常にそのような話で盛り上がれる相手であれば、ライフスタイルをさらに豊かにできる相手と認識してくれる確率は高くなります。すると、そんな女性とともに生きたいと考えるようになることでしょう。

趣味の共有から入ったのなら、次は望むべきライフスタイルの共有です。彼らは、時間を豊かに使いたいと考えている傾向が強いものです。一方であなたは自分の仕事を続けたいわけですから、双方の生活が全うできるような環境作りをすることができればベストですよね。互いにウィークデイは仕事に没頭するものの、週末にはともに豊かな時間を過ごしたりね。

なお、自由を追求している男と仕事に生きる女性なのだから、むしろ女性側が生活を支えてもいいのではと考えられる方もいらっしゃるようです。収入面で女性が支え、男が家庭に入ってもよいのでは?と考えられているわけです。

確かにこれであれば、互いの願望を達成できそうな気もしますよね。でも、このケースのカップルを見ていると、あまりうまくいかない傾向にあるように思います。

男はどこかで女性に選ばれている意識を持ち続けることが必要となります。これは各所でふれていますが、男は女性に選ばれなければ子孫を残すことができない立ち位置にあるからです。

しかし単なる紐となれば、この立ち位置から逸脱することになり、新たな居場所を探し出す可能性が高くなります。また、仕事に生きる女性の側からしても、経済的に独立できない男を支えるのにはストレスがかかり始めますよね。ですから、時間的に豊かに生きようと考えつつも、互いに経済的には自立している必要があるわけです。

これらの説明をまとめると、ターゲットとする男は、企業に属しているというよりも、むしろフリーランスで生きている人間といえるかもしれませんね。それでいて経済的にある程度自立できていて、しかも多くの趣味を持つ男です。

そんな男に対して、趣味や話題、ライフスタイルを共有できる演出を、あなたが作り出すことができれば、彼はあなたを生涯のパートナーとして選択することでしょう。

あなたは仕事をやめて家庭を守るという必要もなく、互いに経済的自立を果たしながらも、空いた時間の中で常に楽しい生活を維持できるのではないかと思います。

彼は比較的時間には自由になります。また、家事もできることから、あなたが忙しい時は、あなたに代わって家事もこなしてくれるはずです。当然、あなたに時間がある時にはあなたも家事を担当すべきですが、二人でいるときには仲良く料理を作ることも可能となるはずです。

あなたは仕事に邁進することが可能となり、しかも結婚をしたうえで趣味を共有しあえる。加えて経済的にも豊かとなれば、多くの人から羨望を受ける夫婦となるのではないかとも思えますよね。

頑張ってみてくださいね。

【以下の記事もきっと役立つはずです】
自分の世界にこもる彼氏との接し方
トップ営業マン的に彼氏をGET
彼氏の心の扉を開かせる魔力
Source: 必ず彼氏ができるとっても不思議な恋愛ブログ

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)