理想のパートナーを引き寄せる!現実を引き寄せる思考と行動とは

あなたの理想の出会いとは何でしょうか?
それを具体的に想像したことはありますか?
いつも理想とかけ離れた恋愛をしていないでしょうか?

理想のパートナーに巡り会いたいと思っているのであれば、自分が求めるだけではなく相手に与えられることは何かないだろうかと相手側の視点に立つことが大切です。そして運命の出会いを引き寄せるにはどうしたらよいでしょうか?理想の恋愛を潜在意識へ具体的に焼き付けてください。そしてその波動を周りに発することで具体的行動によって共鳴した人が集まり、理想の現実が引き寄せられることになるのです。

そこで気付くのは偶然のような理想の出会いは、受け身ではなくあなたの思考や行動からもたらされたという法則です。では鏡を覗いてみましょう?それは相手があなたを見ている姿でもあるのです。

①幸せのイメージ

自分にとっての理想のパートナーというのはどんな人なのか漠然とイメージはしてるものの、ハッキリと容姿や条件などを考えたことは普段ないかもしれません。婚活では理想の結婚相手ということで条件を出さなければマッチングしませんから相手の理想像を明確にすることになるのですが、こと恋愛の段階では非常に曖昧な自分勝手な理想のイメージしか思い浮かべていないのです。

逆に「こういう人とは絶対に付き合いたくない」というイメージはなぜか明確に潜在意識に描いていませんでしょうか。ですから結果的にあまり好きではない人を引き寄せてしまうのかもしれません。妥協している場合も同じです「自分にはこのくらいの男性が相応しい」と自分でレベルを下げてしまうのです。そして付き合うのはいつも同じようなタイプのダメな男性ばかり、そして別れるパターンもいつも一緒になるのです。ですから自分が望まない男性に尽くす自分というものを潜在意識と行動によって強固に作り上げてしまっているといえます。そのイメージを一度壊さないといけませんね。

潜在意識に焼き付いたイメージが現実を引き寄せると知れば、もっと幸せのイメージや理想のパートナーのイメージを強く持っておくことが大切です。自分が描く幸せのイメージを箇条書きでもいいので書き出して具体化してみるといいでしょう。理想の男性の髪型・体型・血液型・性格・ライフスタイル・口癖など具体的であればあるほど効果は大きいです。さらにその人はどんな仕事をしていて、あなたにどんな言葉を投げかけているでしょうか?その相手と一緒にいる自分も想像してみてください。五感で感じてみましょう。

そして理想の相手とどういうシチュエーションでどのようなことを楽しみたいのか、実際に自分が楽しいと思えることにドンドンフォーカスしていって下さい。過去の失敗した恋愛経験には拘る必要はありません。過去の人は運命の人ではなかったのですから。想像ですから常に失敗は選択する必要はありません。毎夜ベッドに入ったらイメージをしてみましょう。

幸せのイメージを具体的に書き出してみよう!

②相手に何を与えられるのか

こうして理想の相手のイメージをハッキリと潜在意識に焼き付けることによって少しずつ周りで変化が起こり始めることに気付くでしょう。自分の中でイメージに関係した情報が気になりアンテナが敏感になっていますので、たくさんの必要な情報が周りからやってくるようになります。あなたは自然にその情報に関心を持ち、何らかの衝動で行動することになると思います。

そして運命の相手へとつながるために必要な情報をさらに潜在意識に植え付けて、今まで以上に出会いを強く意識するようになります。さらに自分が相手に対してどのようなことをしてあげられるのか、あなたと付き合うことでどのようなメリットがあるのか受け身ではなく相手が喜び満たされる喜びも必要なんだなと気付くようになるでしょう。

具体的にはあなたの行動でパートナーが喜んでいるイメージを想像するといいと思います。その結果として自分が喜ぶイメージをすれば、常に相手に対しての愛とそれに対する相手の愛を感じることができるのです。今までは自分が愛されるイメージしかしてこなかったのではありませんか?相手が喜ぶことで結果的に自分が愛されるという仕組みを知れば今までのように「何で私を愛してくれないの」ですとか「何で私を裏切るの」という感情には至らないでしょう。愛されないという裏には相手への思いやりが足りないということなのです。

相手への思いやりが、あたなへの愛につながる!

③自分を変えてみよう

相手が喜ぶことをすれば、自分への愛として帰ってくるという法則が理解できれば普段の生活でもそのように振る舞うことができるようになるでしょう。理想の相手だけではなく会社の人たちや家族に対しても奉仕の精神が養われると思います。理想の相手が現れた時に自然にそういう行動が取れるように日々練習をしておくのです。その状態で理想の相手を常に潜在意識に強く思うことで、周りから必要な情報がやってきますので、自分は何が足りないのか理想の相手にはどのようなことをしてあげたいか明確になってくるでしょう。

相手においしい料理を食べさせたいと願ったならば料理教室に通う前にユーチューブで料理動画を見る所から始めれば良いと思います。ハードルを上げて無理に女子力アップをする必要はないのです。あくまで自分の欲求に素直に応じてください。ワクワクするものに自然と引き寄せられていくはずです。家族に料理をごちそうして喜ぶ感覚を覚えてもいいです。ファッションや女性としての気品なども相手はどう感じるだろうかと常に敏感になっていくことで、自分の理想とともに相手の理想の女性としても磨かれていくことになります。

今まではお化粧も自分が好きなようにしていたかもしれませんが、少しお化粧のスタイルを変えてみるのもいいかもしれません。理想の相手にふさわしい自分というものを想像して、それに近づけるように努力をしてみて下さい。だらしない生活をしている女性に対して、理想の男性があなたに興味を持つでしょうか?常に相手の好みに合わせるというものでは決してありません。あくまで個性を出しながら自分は自分らしさを出すべきでしょう。

今までには出会わなかった素敵な人を引き寄せたいと願っているならば、それにふさわしい自分をイメージして少しイメージチェンジしてみると周りの反応が今までと変わってくるのが感じられると思います。そうなったら周りも変化しているのですから、今までに縁がなかったような層の男性と出会えることができるようになります。

今までの自分を意識して変えてみる!

④運命の出会いのシグナル

理想のパートナーをリアルに思い描きそれを潜在意識に焼き付け、相手が喜ぶことは何か考えワクワクすることを行動に移しながら自分をイメージチェンジしてきました。ここまでくると以前の自分ではなく、少しだけ変わった自分に自信が持てるようになっているかもしれません。

そうなると実際に理想の相手と巡り合う機会が欲しいですよね。意識的に交友の場を広げていく努力をしてみましょう。ここでもどういう出会いが理想なのか現実的なシチュエーションも想像して描いておく必要があります。
まずは友人知人に紹介してもらったり、職場の上司や同僚など身近な所から紹介してもらうことも有効ですよね。でもそういう出会いの場も自分が想像しない所からチャンスが舞い降りることもあります。ですからいつもそういうチャンスを逃さないように人との交流の場がセッティングされたら断らずに積極的に参加するようにしましょう。

そして運命の出会いのシグナルはどのようなものがあるでしょうか?小さなものから大きなイベントまで様々な現実が起こると思いますので素直に反応していきましょう。

・新しい友人ができる
・旧友との偶然の再開
・失恋をする
・デジャブが起こるようになる
・冠婚葬祭に呼ばれる事が多くなる
・自分と何らかの共通点のある人が現れる
・自分を理解してくれる人が現れる

失恋や誰かの死というのは何かが変わるシグナルとも言えます。決してネガティブなものではなく人生における悲しみと出会いは表裏一体として存在するものと考えてください。失恋の後には大恋愛がやってくる場合が多いのです。魂の成長を考えると大恋愛の出会いをするには失恋を経験する必要があったのです。また新しい人脈、今までになかったタイプの友人ができる事もあるでしょう。それはあなたが変化したことによる結果です。

冠婚葬祭なども先祖の縁などが関係してくるものもありますし、そういった場に引き寄せられるのも何か意味があるのです。旧友との偶然の再開やデジャブなども何かを引き寄せる為の仕掛けだと考えてみましょう。こう考えると「何かが引き寄せられてきた」予感を常に意識することでワクワクしますよね。

価値観の合う人があなたと相性が良いのはいうまでもありません。ですから何らかの共通点を持った人が現れて、自分について興味を持ってくれる人、そういう人が周りにいませんか?あなたの何らかの波動に共鳴して引き寄せられた人、そしてその人に対して何かしてあげたいと思った時は恋のシグナルなのかもしれません。

出会いのシグナルを感じながら理想のパートナーとの出会いを期待しましょう!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. みなさん、リップにこだわりはありますか? リップにはたくさんの種類があります。 色みやどの程度の…
  2. [toc]引用元: https://prtimes.jp/main/html/rd/p…
  3. クローゼットを開けると、なんか映えない地味色のトップスばっかり。そんなお悩みを持っている方はいらっし…
  4. [toc]■ナチュラル系インテリア ・木目調のデスクやチェアは見る人のこころを…
  5. サムネイルはGoogle画像検索から引用[toc]1.ストアカで自分…
  6. [toc]2018年冬季オリンピック・ピョンチャン大会まで、あと3ヶ月あまり…
  7. [toc]■クラフトビール人気で変り種のビールが人気に ・本格志向の女性が増え…
  8. [toc]■体重が減らないダイエットも増えている ・体を絞り込むことが重要に …
  9. [toc]■仮想通貨女子が急増している ・仮想通貨の情報を発信する女性が増…
  10. 京都、奈良といえば、小学校の修学旅行の定番ですよね。小学生だけでなく、何回も京都にハ…

注目の記事

ページ上部へ戻る