彼氏へのこんな手料理はポイントを下げてしまうので要注意

恋愛-女性-

 

料理が上手な女性は総じてモテます。しかし作れば何だっていいというわけではありません。これを作ったら逆にあなたのポイント下げてしまうという料理もあります。せっかく作るのであればNG料理は回避して彼に気に入られる料理で家庭的アピールをしましょう。

 

■手抜き料理でポイントダウン

・作っていないことがバレバレな料理は危険

言うまでもないことですが冷凍食品や総菜などをそのまま出しては料理をしたとは認めてもらえません。
それどころか料理を作ると言っておいてそんなものを出してしまうと、期待させた分あなたのポイントが激減してしまいます。
すでに深い仲になっていてたまにそうなることは仕方ないでしょうが、交際初期のアピール期には絶対に避けましょう。

 

・材料を入れるだけ系の素

材料を切って、市販の素と混ぜるだけという料理も避けたいところです。非常に便利でついつい頼りたくなりますが、手料理を期待されているところで使用がバレたら好感度はダウンです。使う時には自分なりのアレンジを加えて、解説を添えながら出しましょう。

 

・定番すぎる料理

嫌いな人があまりいない定番メニューと言えばカレーライスです。喜んでくれるならと作りたくなりますが、これも危険な料理です。その理由は誰でも作れてしまうこと。もちろん手の込んだカレーもありますが、作る過程を見せられない場合はその苦労がまったく伝わらない危険性があります。ルーを入れれば終わりでしょと思われてしまったら手抜き認定されかねません。定番であるが故に作る時は慎重にならなければいけません。料理でアピールするのであれば手抜きが疑われるものは逆効果になりかねません。だからといって手が込み過ぎているのも考える必要があります。

 

■手が込み過ぎるのももろ刃の剣

・手ごねハンバーグは相手次第

これも定番で、好きな男性も多いので手料理としては最適なものでしょう。しかし相手との親密度や性格によっては非常に危険な料理です。意外と多いのが他人の作った料理が食べられないという男性。親しい間柄になっていれば大丈夫でしょうが、付き合いたてや交際前に作った場合は食べてもらえない可能性すらあります。無理して食べたとしてもその後距離をおかれることは想像に難くありません。愛情を感じて嬉しいという意見も多い料理ですのでまずは相手が食べられるかどうか探ってからにした方がよろしいでしょう。

 

・慣れない料理は作らない

せっかくのアピールチャンスだからと張り切って慣れない料理に手を出すのもいかかがなものでしょうか。悪戦苦闘しながら料理をする姿は可愛らしくもありますが、一方で手際が悪いという印象も与えてしまいかねません。その出来栄えもどう転ぶかがわからないことを考えると、最初のうちは自分が慣れている料理をテキパキ確実に作る方が無難でしょう。時間をかけて少しずつレパートリーを増やせば大丈夫です。

 

・こだわりすぎて感想を求めない

お料理が得意であればなんでも作ることができるので、彼のために創作料理をと考えるかもしれません。あなたの腕前を存分に披露するチャンスなのでついつい気合が入ってしまいがちです。だからと言って相手に過度な反応を求めてはいけません。男性は見た目や細かい味付けなどはそれほど気にしていない場合が多いです。せっかく手間暇かけて作った料理なので感想を求めたくなりますが、求め過ぎて喧嘩になるようでは本末転倒です。ある意味自己満足で完結できるように心がけておきましょう。家庭的な部分をアピールしようと張りきるのはよろしいですが、こだわり過ぎてしまうと相手のことが見えなくなってしまいます。ちゃんと食べてもらえることを前提に、最初のころは自分のできる範囲で相手に合わせていきましょう。

 

■手料理でポイントを下げてはもったいない

手料理が出来るということは女子にとって大きなアドバンテージです。その腕前は存分に披露したいところですが相手との仲の深さに合わせて調整していくことが必要です。手抜き料理はNGです。手抜き料理を出すくらいであれば見栄を張らずに料理は出来ないと言った方が素直です。好きな料理、嫌いな料理を知ることも相手を理解する重要なポイントですので、手料理を通して彼との仲を深めてください。

エス

48,916 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。