女性の心に突き刺さる!ドラマ&アニメの漫画原作4選

ライフスタイル

 

「テレビの視聴率が伸び悩んでいる」なんて言われながらも、なんだかんだでテレビの需要は衰えていません。特に、20代や30代の女性に欠かせないのが、ドラマ&アニメです。大人の女性が共感できる作品が増えているのが理由と思われます。そんな流れで注目されているのが「原作漫画」です。そこで今回は、女性人気の高い原作漫画を集めてみました。休憩時間や帰宅後の暇つぶしに読んでみてはいかがでしょうか?

●逃げるは恥だが役に立つ

新垣結衣さんと星野源さんのダブル主演で話題になった「逃げるは恥だが役に立つ」。「契約的な結婚」というぎこちない関係が、本当の愛に変わっていくコメディ作品です。

・漫画の方がキャラクターの描写が細かい

ストーリーにあまり差はないのですが、ドラマでは表現されていなかったキャラクターのメンタルが描かれているため、ドラマを全話見た人でも楽しめます。

・2017年についに完結

多くの女性から支持を集めていた原作が、2017年の3月についに完結しました。そのため、今なら一気読みできるチャンスです!

●東京タラレバ娘

「あの時こうしていれば」「あの時こうしてたら」。タラレバを交えながらのガールズトークは、誰にでも経験があることでしょう。そんなアラサー女性の「リアルな心の叫びがここにある!」と話題になった「東京タラレバ娘」です。

・漫画というより教科書?

漫画の所々に挟まるツッコミやダメ出しは、読者の心に突き刺さるものばかり。そのため、このマンガを読んで反省する女子も多いんだとか。もはや、漫画というより教科書に近いかもしれません。

●ヲタクに恋は難しい

2018年6月現在、フジテレビの木曜日深夜に放送されているアニメ「ヲタクに恋は難しい」。社会人の日常を舞台にした、オタク系ラブコメディです。

・リアルな会社でのやり取りが面白い

会社内でのシーンが多い漫画です。コメディということもあり、ギャグシーン多めですが、リアルなやりとりも多いため、オタクじゃない読者も共感できます。

・オタク=根暗なイメージが払拭される

オタクにしかわからないトークやイベントが盛り込まれています。そんなやりとりができるオタクは、根暗なイメージが強いですね?しかし、この作品に出てくるキャラクターは、社会人らしい振る舞いができて、明るい人達ばかり。そのため、オタクのイメージがいい意味で裏切られる作品となっています。

・ラブストーリーもしっかり

全体的にコメディが強いもの、ラブストーリーもしっかり含まれています。特に、「幼馴染に恋してるんだけど、うまくいかない、、、」と悩んでいる読者の心を鷲掴みにしているようです。同じ状況に陥ってる人は、手に取ってみてはいかがでしょうか?

●コウノドリ

綾野剛さん主演でドラマ化された「コウノドリ」。産婦人科を舞台にしたリアルな内容で、視聴者を釘づけにした作品です。

・子供を産みたい女性に見て欲しい

近年は、結婚や出産を求めていない女性が増えていますが、それでも「将来は子供が欲しい」と願っている女性がいるのも事実です。この作品は、そんな後者の女性にこそ見てほしい作品です。産婦人科のリアルな取材をもとに描かれているため、半分ノンフィクションな作品になっています。

・シリアスなシーンが多いけど目をそらさないで!

流産や妊活といったシリアスな内容も多く、心に突き刺さる描写も多いため、心が苦しくなる女性もいるかもしれません。しかし、だからこそ命の尊さが手に取るようにわかる作品に仕上がっています。刮目してください!

・カップルで見てほしい

彼氏や夫がいる女性は、カップルで見てください。「出産=女性の仕事」というイメージが払拭されます。出産や子育ては、いかに男性のサポートが必要なのか?が、わかるためパートナーの意識も変わると思います。

【まとめ】

いかがでしたでしょうか?一度ドラマで見ている作品も、漫画原作を見れば違った解釈ができるため、2度楽しめます。これを機に、これらの原作を手に取ってみてください。

エス

65,690 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。