節約のために削ったほうがいい美容代

節約のために削ったほうがいい美容代
節約

女性の方なら美容代にかなり使っている方が多いですよね。美容代といえば、エステ、まつエク、カラー、マッサージ、ネイルなど・・・・。高額で言うと整形などもまりますね。

女性に生まれたからにはやりたいことたくさんあると思いますが、すべて我慢せずにお金を使っていたらパンクしてしまいます。節約のために今行っている美容をどれかやめようかと思っている方もいるのではないのでしょうか。今回は節約のために削ったほうがいい美容代ランキングをお伝えします。

今回のランキングはずばり「男ウケ」です。女性は自己満足で美容代にお金をかけているといわれています。ただ、女性はいいと思っていもおことから見たら「やらないほうがいい」と思うことがあるのです。今回は男性目線から見たむしろやらないほうがいい美容をお伝えします。

節約のために削ったほうがいい美容代ランキング 第1位 「フットネイル」

夏になると、フットネイルやりたくなりますよね。友達がしているのを見て「私もやりたい!」と思いされる方も多いのではないのでしょうか。
でも、そのフットネイル、男性から見たらむしろ「やらないほうがいい」と思っているようです。

男性から見てネイルというのはどうしても不潔に思えてしまうようです。女性からするとネイリストの方がネイルを施術してくださるときに清潔にしてくださっているのはわかりますが、男性からするとずっと爪を洗っていないという風に思えてしまうようです。また足ならなおさら細菌がわいているのではないか・・・など考えてしまう人もいるようです。

そのように思われるなら、こちらはお金をかけてやっているのにむしろやらないほうがいいと思ってきてしまいますね。

節約のために削ったほうがいい美容代ランキング 第2位 「ハンドネイル」

第1位のフットネイルに並んで、ハンドネイルが第2位となりました。女性たちがかわいいと思っているネイルって実は男性にむしろ不人気なんだそうです。

フットネイル同様、ハンドネイルについても不潔と思われている方が多いようです。特にシンプルなものではなく、大きなパーツをつけたりすると「そのパーツってずっとついていて不潔じゃない?」と思っている方がいるみたいです。

旦那さんや彼氏が潔癖症のかたは特にやめておいたほうがいいかもしれません。もしかしたら手をつなぐときいやだなって思われているかも・・。他の美容代とは違い、ネイルは3~4週間くらいで取れてしまうため、頻繁に通うことが必要です。そのたびに都合を合わせないといけなかったり、平均1万円程お金もかかります。普段つかっている美容代の中でネイルをやめるだけでもかなり節約になります。

特にフットネイルとハンドネイルの両方をされているかたは、それだけで月2万円程の節約になります。薄くなってしまった爪を復活させるためにも少しお休みしてみてもいいかもしれませんね。

節約のために削ったほうがいい美容代ランキング 第3位 「ヘアカラー」

ヘアカラーもダメなの?という方、ご安心ください。ヘアカラーと言ってもブリーチを使用する奇抜な色が不人気なようです。ブリーチをした髪もかわいいですが、やはり男性は自然な黒髪や茶髪が好きな方が多いようです。

また、色というよりは質感を重視される方も多いようです。ブリーチなど強力な薬剤を使うことで髪からキューティクルが失われゴワゴワやパサパサな髪になってしまいます。男性が髪に手を触れたときに、がっかりしてしまうかもしれませんね。

女性はヘアカラーとは別にカットやトリートメントなど、それ以外にも髪にはたくさんお金がかかりますよね。その中で、カラーだけ削ってみるとかなり節約にはなりますね。

エス

661,079 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。