仕事の集中力を高めるためのコツは時間と噛む!

ライフハック

 

仕事がなかなかはかどらない女性って多いと思います。仕事がだらだらしてしまうと、残業に繋がって、プライベートがリフレッシュできなかったりして、何一ついいことはありません。そこで今回は、集中力や作業効率をアップさせるライフハックを紹介したいと思います。

 

◎デスクの上を片付ける

デスクの上に必要のないものが散らばっていることって、よくあると思います。それを思わず手に取ってしまうと、仕事そっちのけで夢中になってしまう事は、珍しくありません。ですから、必要のないものは片付けましょう。「これいつか使うかもしれない」と思うアイテムでも、思い切って片付けてしまった方がいいと思います。

 

・必要なものだけが目に入ると集中力が高まる

いらないものを片付けて、必要なものだけが目に入る環境を作ると、人間は自然と集中力が高まります。

 

・まずは整理整頓からスタート

「デスクをすっきりさせたいけど、片付けが苦手、、、」な女性は、まずは整理整頓から始めてみましょう。よく使うものと、たまにしか使わないものを整理整頓すれば、自然と断捨離に繋がるはずです。

 

◎午前中に集中する

午前中は、効率の良い作業がはかどるという話があります。だから、いい大学に通っている学生は、早起きして受験勉強するそうです。それを活かして、仕事も午前中に集中するべきです。

 

・大事な仕事ほど午前中に行う

ですから、大事な作業ほど午前中に集中するべきです。集中力が高まる時間に作業すれば、自然と作業スピードも上がるので、はかどるでしょう。

 

・朝方の生活リズムが身につくメリットも

このような概要を意識すれば、早起きの習慣がつくので、自然と朝方のリズムが身につきます。人間は、やはり早寝早起きが基本ですから、尚更、生活を豊かにしてくれるはずです。

 

◎時間を割って作業する

人間の集中力は、時間に限界があります。個人差はありますが、だいたい50分前後と言われているんです。だから、何時間もぶっ続けで作業をするのではなく、程よく休憩を挟んだ方がいいと思います。「忙しくて休憩なんて挟めない!」と思う人もいるかもしれませんが、仕事ができる人ほど、賢く休憩しているものですよ。

 

・10分程度の休憩を挟む

50分ごとに、10分程度の休憩を挟むと良いでしょう。この10分間の休憩時間は、なるべく作業場から離れて、関係のない休憩を挟んだ方がいいです。視界や環境を変えることで、短い時間でリフレッシュしやすくなります。ストレッチ器具を使って身体を伸ばしたり、ちょっと甘いものを摘んだりすれば、脳の活性化に繋がるのでおすすめです。

 

◎作業の時間と優先を決める

やらなければいけない作業がいくつかある時は、どの作業から優先的に手をつけるのか、決めておくべきです。また、それにかける時間も決めておきましょう。

 

・効率よく休憩を取るコツにもつながる

作業の優先順位を決めておくと、先ほど取り上げた「50分ごとに10分の休憩を取る」コツにも繋がるので、おすすめです。一つ一つの仕事が予定よりも早く終われば、そのぶん多めに休憩が取れるので、自然と作業スピードも上がるでしょう。

 

・無理のない優先順位にするのもポイント

自分を追い込むように優先順位を決めてしまうと、焦ってミスが出てしまう可能性があるので、無理のない優先順位に決めるようにしてください。

 

◎噛む

「噛む」って、集中力を高める動作としてかなり重要と言われています。スポーツ選手が、試合中にガムを噛んでいる場面がありますが、あれは集中力を高めるためといわれているのです。噛む動作をすることで、脳に血液が流れやすくなり、頭が冴えると言われています。

 

・手軽に食べられるものを持参しておこう

手軽に食べられるものとしては、ガム、せんべい、するめ、etcがおすすめです。仕事をしながら噛んでもいいですし(職場によっては無理かもしれませんが)、休憩時間に噛んでもいいと思います。

 

・眠気の改善にもつながる

「まだ仕事しなくちゃいけないのに、睡魔が襲ってきて、、、」。こういう経験って、誰しもがありますよね?噛む作業は、眠気の改善にも繋がるので、こういう時にも役立つんです。

 

◎身体を動かす

身体を動かすと、血液の巡りが良くなって、脳みそにも血液がいきやすくなります。そうすると、集中力がアップするんです。

 

・軽い運動で大丈夫

必ずしも、激しい運動をする必要はありません。軽くストレッチするぐらいで構わないので、休憩時間などに行ってみると良いでしょう。デスクや鞄に、コンパクトな健康器具を忍ばせておいてはいかがでしょうか?

 

◎部屋の換気をする

部屋の空気がもわっとしてくると、頭の回転が鈍くなると言われています。ですから、定期的に部屋の換気をするのも大切です。可能なら、窓を少し開けておくとか、換気扇を回して作業しましょう。もし、それが難しい場合は、休憩時間に外の空気を吸いに出るのがおすすめです。

 

【まとめ】

いかがでしたでしょうか?作業効率がなかなか上がらない女性は、今回紹介した内容を意識してみてください。

エス

78,267 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。