お金をかけなくても気分はリッチ!おすすめの節約デート術

お金がなければ、デートを楽しめないなんて、はるか遠いバブル時代の幻影かもしれません。もちろん、たまにはちょっとリッチなデートも良いでしょうが、そんなデートを毎回していたのでは、財布が持ちませんね。

そんなわけで今回は、色々工夫して楽しめる、節約デート術をまとめてみたいと思いますので、是非参考にしてみて下さいね。

1.お弁当持参で公園デート

定番ですが、天気のいい日には、ピクニック気分で、ゆったり公園デートが良いでしょう。自分の住んでる町の近場であっても、意外と知らない場所に大きくてのんびりできる気持ちのいい公園があるものです。

そんな公園にのんびり出かけて、彼女手づくりのお弁当(もしくは、料理が上手な彼氏の手づくり弁当でもOK)で、ベンチに座ってまったりランチデートはいかがでしょうか。

普段とは違ったゆったり流れる時間の中で、リラックスできますよ。

 

 

2.デジカメ持って撮影デート

写真と言えば、今はスマホで撮る人が多いですし、最近は画質も向上していますので、それも良いのですが、でも、やはりちょっとこだわりたい場合には、デジカメ、それもミラーレス機や、一眼レフ機がオススメです。

カメラを持って出かける事により、普段見慣れている街が、違った風景に見えてくる事も…。また、彼女がモデル気分になったり、もしくは、カメラ女子気取りで、今日は風景写真対決!なんてテーマを決めて、撮影デートするのも楽しいかもしれませんね。

一眼と言っても、比較的安く購入出来る機種もたくさんありますし、フィルムカメラと違って、フィルム代や現像する必要もありませんので、今や写真は、お金のかからない趣味として、楽しめます。

 

 

3.知らない駅で降りて、街ブラ散策デート

観光地までわざわざ行かなくても、たとえ近場であっても、降りた事がない駅、つまり知らない街を散策してみるのは、探検気分でなかなか楽しいデートになりますよ。

駅の周辺にレトロな商店街なんかがあれば尚GOOD!安い洋服屋、靴屋、または、美味しそうなパン屋さん、お惣菜屋さんなど、新たな発見があるかも。

グーグルマップであらかじめルートを決めて出かけるも良し、何も決めないで行き当たりばったりで散策するも良しです。

 

 

4.自宅でまったりクッキングデート

えー?料理なんてやった事ない…なんていうあなた、大丈夫です!最近はクックパッドのような、とても便利なクッキングサイトがあります。2人分の材料、調理法などが写真付きで判りやすく解説されています。

料理の数は、もう無限大と言っていい程で、中華、イタリアン、和食、洋食、簡単なものから手の込んだものまで、何でもあります。

何が食べたいか二人で相談して、近くのスーパーに食材を買いに行き、あとは、調理法をゆっくり見ながら、作るだけ!もちろん、たとえ見ながら作っても、失敗する事もありますが、数をこなしていくうちに、上手になっていきますよ。

また、だんだん料理好きにもなっていきますし、料理というのは、奥が深いので、お金のかからない趣味としてはとてもオススメです。もちろん彼女にまかせきりでなく、二人で作るのが楽しいでしょう。

 

 

5.意外と安い入園料!動物園デート

意外と動物園って大人になってからは行きませんよね。もし近場に動物園があるのなら、カップルで行ってみることをオススメします。入園料も結構お安いですし(例えば神戸市にある王子動物園の場合、大人600円)、かわいい動物や、見た事のない動物に出会う事が出来て、1日楽しむ事が出来ますよ。

望遠機能のついたデジカメや簡単な双眼鏡を持って行けばより楽しめるのでオススメです。最近では動物とのふれあいコーナーなどもあったり、また、動物園によっては小規模の遊園地などが併設されているところもありますので、節約デートで出かけるのには、とても良いスポットだと思います!

 

 

6.図書館で映画鑑賞デート

暑い夏や、寒い冬でも空調により快適に読書をして過ごす事が出来る図書館。多くの図書館では、視聴覚コーナーがあり、カウンターで申し込む事によって、CDとヘッドホンを借りて音楽が聴けたり、DVDを借りてブースで映画を観たりする事が出来ます。

ブースでは、二人がけのソファがある場合も多いと思いますので、図書館映画鑑賞デートなんていかがでしょうか。もちろん最新作を観る事は出来ませんが、過去の名作をじっくり鑑賞してみるのもオススメです!

また、図書館内には、カフェなどが併設されていますので、映画鑑賞後、お互い感想を述べながら、まったりお茶を飲んで過ごすのも良いでしょう。

 

 

7.市役所などの公共施設の食堂や、大学の学生食堂を制覇!

みなさんは、学生時代、学食を利用した事があると思いますが、市役所などの公共施設にも食堂があります。そして…定食450円、うどん250円、カレー300円…こんな具合に値段もリーズナブル!

そんな役所食堂をデートで開拓してみるのも楽しいでしょう。色々な市役所の食堂で食べ歩きしてブログで紹介している方もいるくらい、なかなか奥が深いんです。あそこの市役所のカレーは絶品!

など…また、市役所ではなく、近場の大学の学食などを訪れてみるのも楽しいですよ。大抵の大学の食堂は、一般の方でも利用する事が出来るのでオススメです。

例えば兵庫県西宮市にある関西学院大学(映画、「阪急電車」に登場する大学)内には、なんと、ステーキで有名な三田屋の関学店があり、本格的なステーキランチが1000円程度で、頂けちゃうのです!

 

 

8.神社巡りデート

京都の八坂神社や、伏見稲荷大社のような有名な神社に限らず、どんな小さな町であっても、あ、こんなところに、という思いがけない場所に神社があり、そしてそれぞれの神社に歴史・沿革があります。

そんな身近な場所にある神社について、よく調べてみた上でデートで訪れてみるのも新鮮かもしれません。神社の境内に足を踏み入れると、静けさや霊験あらたかな雰囲気が漂っていて、気持ちも静かに落ち着いていきます。

というわけで、デートのための神社マニュアル、「正しい神社のお参りの仕方」について、簡単にまとめてみましたのでお参りデートの際は、参考にしてみて下さいね。

 

・鳥居の前では一礼する。その際に帽子などはとりましょう。

・手水舎(ちょうずや…手を洗うところ)では、お参りの前に、身を清めます。柄杓で、左手、右手の順に洗い、次に、右手に柄杓を持ち替え、水を左手で受けて、口を漱ぎます。最後に柄杓の柄を水をこぼすようにして清めます。

・境内の参道の歩き方ですが、参道の真ん中は、神様の通り道ですから、お参りの際には、端を歩くのが正しい歩き方です。

・拝殿では、お賽銭→鈴を鳴らす→二礼、二拍手、一礼の順に。

・帰りには、境内を出たところで、もう一度、社殿の方に向き直り、一礼するのが望ましいでしょう。

 

 

9.チケットショップを賢く利用してプチ旅デート

いつも近場デートでは、やっぱり飽きてしまうなぁ…というあなた、それではたまには、ちょっと遠出してみましょう。『遠くまで行くとなるとやっぱり交通費やら何やらで結構出費が…まぁたまにはいいけど…』いやいや、遠出と言っても、ここはやはり賢く工夫して節約してみましょう!

まず、交通費ですが、当然の事ながらチケットショップを利用しましょう。昼得キップ(時差キップ)などを利用すれば節約になりますが、例えば、関西エリアなら、色々お得な電車のチケットがあるんです!

阪急沿線であれば、チケットショップで阪急電鉄株主優待チケットを購入すれば、なんと阪急電車の神戸方面から、京都の嵐山駅や河原町駅まで片道420円程度で行けちゃうので、かなりオトク!

阪急電鉄の駅ならどこから出発してもいいんですが、神戸の三ノ宮駅を朝出発して、京都嵐山まで、約1時間半で到着。ゆっくり嵐山散策デートが出来ちゃいます!

または、同じく朝に神戸三ノ宮駅を出発して、河原町まで約1時間半弱、河原町からバスが多方面に出ているんですが、この京都市バスも、お得な1日乗り放題チケットが500円で販売されていますので、北野天満宮、上賀茂神社、下賀茂神社、八坂神社や清水寺、金閣寺に銀閣寺、そして祇園花見小路など、たっっぷり京都デートが満喫出来てしまうんです!

お得なチケットと言えば、他にも、「奈良・斑鳩1dayチケット」という、関西私鉄エリアから、奈良方面をぐるっと1日乗り放題、というチケットもあったりして、例えば阪神沿線からなら、1,850円で指定区間を1日乗り放題!

奈良交通バスの指定区間も乗り放題ですので、こちらも、奈良をたっぷり楽しむ事が出来ます。

住んでいるエリアのオトクなチケット…是非一度調べてみましょう!

また、これも定番中の定番ですが、JRが発売している青春18キップというのがありますね。

5回分11,850円で販売されていますので、1回分に換算すると、2,370円。カップルなら1日で2回分使えますので、2日間JRを利用してどこかへプチ旅行などして、余った1回分は、チケットショップで買い取ってもらう事も出来ます。

このように、チケットショップなどを賢く利用して、プチ旅を楽しみましょう!

もしこの記事を読んで気に入って頂けましたら

下のボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

ピックアップ記事

注目の記事

ページ上部へ戻る