健康的に痩せられる!ランニングダイエットの効果と続けるコツとは?

男女問わずダイエットをしている方は多くいます。

ダイエットと言っても様々なダイエット方法がありますが、

その中でも健康的に痩せることができる方法はランニングダイエットになります。

それでは、ランニングダイエットの効果やコツなどを説明していきます。


 

 

<ランニングでのダイエット効果とは?>

痩せるには、余計な脂肪を燃焼させる必要があります。そのためには運動が効果的で、運動の中でも有酸素運動が有効になります。

有酸素運動というのは、比較的長い時間、酸素を取り込みながら運動をすることで、脂肪が燃焼されやすい運動になります。では、有酸素運動とはどのような運動なのでしょうか?

それは、ランニングや水泳、エアロバイクや自転車などになります。また、手軽に行うことのできるウォーキングも有酸素運動になります。これらの運動は、どれもダイエットには効果的になりますが、ここではその中のランニングでのダイエットを紹介していきます。

 

ランニングは脂肪燃焼効果はもちろん、ウォーキングよりも辛い運動となるため、筋肉を強くすることができます。筋肉が強くなるというと、「脚が太くなるのでは?」と心配する方もいるかと思いますが、ダンベルなどの重りを使用する筋肉トレーニングではないため、脚が太くなることはありません。

ですが、筋肉はしっかりと付けることができるため、血行を良くすることができます。血行が良くなれば新陳代謝は上がり、基礎代謝も上がります。

そのようなことから、ランニングダイエットは太りにくい体質になることが可能となる訳です。これらのことにより、痩せてスタイルを良くなることが見込めます。

 

 

<ランニングダイエットのコツとは?>

ランニングはウォーキングと違い走るため、比較的辛い運動になります。ゆっくりと走ればあまり辛くはありませんが、運動不足の人や体力のない方は、ゆっくりと走っても辛く感じてしまいます。そのため、ランニングダイエットを止めたくなってしまいます。

しかし、止めたら痩せることができません。では、どうすれば良いのかというと、始めは無理をしないことです。

 

始めは無理のないスピードで走り、辛く感じたら途中で歩いても大丈夫です。ランニングを続けるコツは無理をしないことで、途中で歩きたくなったらウォーキングに切り替えても問題ありません。

ダイエットは継続することが大切なため、止めたくなるほどきついランニングはしないようにしましょう。

 

そして、走る時間ですが、始めは15分くらいでかまいません。

ランニングに慣れてきたら、徐々に時間や距離を伸ばすと良いでしょう。また、走る頻度ですが、週に3、4回で十分になります。それ以上走りたい方は走ってもかまいませんが、怪我には注意してください。

 

 

<食事について>

走るためにはエネルギーが必要で、そのエネルギーは糖質になります。そのため、炭水化物を減らすような食事はしないようにしましょう。

また、タンパク質やビタミンやミネラルも必要なため、栄養バランスよく食事をすることが大切になります。食事制限のダイエットなどと違い、運動をするダイエットになるため、カロリーを摂り過ぎなければ、しっかりと食べても問題ありません。

そのため、ランニングダイエットは健康的に痩せることが可能となっています。
 
もしこの記事を読んで気に入って頂けましたら
下のボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (3)

    • ケン
    • 2017年 10月 12日

    ランニングを軽視してたけどコツ次第で痩せれると分かった

    • you79
    • 2017年 10月 13日

    ランニングはいろいろといい事があるんですね。ウォーキングと組み合わせてやる方法が、自分には合っているのかなと思いました。私の場合、食事の摂取量を制限することとごく軽い筋力トレーニングで頑張っていますが、下腹の脂肪が取れず悩んでいます。ランニング・・・始めてみようかな。

    • ザムトン
    • 2017年 10月 13日

    最近は、芸能人が糖質制限ダイエットをしてる影響もあり炭水化物を抜くような人が増えいます。でも、やはり炭水化物は必要ですよね。ランニングのような有酸素運動をするのであればなおさら抜くことはよくないということが分かりました。健康的にやせるという観点ではもちろんバランスの取れた食事も大切ですが、精神衛生上炭水化物を抜くような食事制限はストレスがたまりそうであまりよくないと感じますね。この記事では毎日15分から週に3,4日のランニングをおすすめされていますが、それが続けられる人ってなかなかいないと思います。始めるのは簡単かもしれないけれど、続けるのが難しいのがダイエットであり、運動だったりすると思います。もし可能であれば、運動やダイエットを継続できるようなコツや工夫があれば教えてほしいですね。

カテゴリー

ピックアップ記事

ピックアップ記事

  1. 女性がアクティブに人生を送るために必要不可欠な「女性保険」。今回は、そんな女性保険の…
  2. カメラ女子というワード。最近では耳にすることが多くなったという方がたくさんいらっしゃ…
  3. [toc] ■インスタ映えするチーズタッカルビってどんな料理? 最近SNSで…
  4. [toc] 〈⒈〉感情の法則とは? 一般に「感情は放っておくとだんだん収まってく…
  5. アニメといえば、かつては子供が楽しむものでした。 しかし、日本のアニメ技術やストー…
  6. 寒い冬に最も欠かせないのが、アウターですよね。防寒アイテムですし、1番上に羽織るものなので、大きなフ…
  7. 何か証明できるスキルがほしい! そんな想いから、資格の勉強を始める人が増えています…
  8.  洋服って何枚も欲しいけど、流行りすたりがあって、せっかく買ったのに次の年は着れない…
  9. なんか最近、いろんなことが上手くいかない、とお悩みの方はいらっしゃいますか? いろ…
  10. 20代女性のみなさん! 唐突ですが、貯金してますか? 総務省の調査によると、女性の年収…
2018年1月
« 12月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 
ページ上部へ戻る