仕事をしたり子育てをすることで次第にストレスが溜まっていき心がくたくたになっていくものです。こうした状態ではベストをつくして目の前の仕事をこなすことができなくなってしまいます。そんなときには動物、それもネコと触れ合うのが良いでしょう。暖かく毛並みがもふもふしているネコさんを撫でるだけで「あれ?今日良い日だな!」と思えるはずです。

1:ネコさんとの触れ合い方

ネコさんは私達人間と異なる生物で体も小さな生き物です。そのためつい強引に撫でたり抱いたりする方も見られますが、それはネコさんのご都合を無視したなかなかいけない行為だったりします。特に初対面で非礼を働いた場合、それ以降こちらに寄り付かなくなる場合さえ考えられます。ネコさんを相手にするときにはこちらの都合は二の次、まずはネコさんの事情を優先すべきなのです。例えば人間より数倍大きな巨人がいたとします。その巨人に「かわいい~」と言われ体を急に持ち上げられたら混乱し恐怖するのは当たり前です。「相手の気持ちになって考える」という道徳的な原則は人間とネコの関係にも当てはまります。

ネコさんと会ったら真正面から触れ合うようにします。まずはネコさんにこちらの姿を確認してもらうわけです。そして次に人差し指をネコさんの方向へ突き出してみましょう。ネコさん達は鼻と鼻を互いに突き合わせて挨拶するのですが、これを模した動きを人差し指でするわけです。また、このときに尖ったネイルなどをしている場合には事前に外しておくほうが良いかもしれません。ネコさんの中には突進するように人差し指へ迫ってくる方もいらっしゃるため少し爪が危険だったりするのです。

それからネコさんの目を見ながらゆっくりと瞬きをするのも良い方法です。これもネコさん同士の挨拶で、相手に対して親愛の情を示す動きと言われています。こちらがゆっくりまばたきをしてネコさんもゆっくり瞬きをするような関係になったなら、体を触っても許してくれるようになるでしょう。徹底的に暖かいネコさんの体をまさぐり倒しましょう。時折こちらの瞳を直視しながら「にゃお~」と鳴かれたりすると心臓を射抜かれたような衝撃を受けるはずです。ネコさんをもふることで心が満たされていく感覚を得ることができるでしょう。

2:お外に出ている飼いネコさんが狙い目

基本的に野良ネコは人間になつきません。こちらがいくら「撫でるだけだって!」と念じたところで警戒が止むことは無いでしょう。野良ネコを懐かせるには相当の努力が必要となるはずです。ですが、首輪をしてお外に出ている飼いネコは人間になれているのでどんどん挨拶してくれます。中にはこちらの姿を見かけただけで早歩きして体を足にこすりつける方もいらっしゃる程です。こうした関係を築くには一番最初の出会いが最も重要となります。驚かせないよう紳士淑女のような振る舞いで接するようにしましょう。

また、野良ネコの中には例外として人間に懐くネコさんもいたりします。それは元飼い猫だったり、人間からエサをもらっている野良猫です。ただ本当に野良ネコか飼いネコかを確認する術は一日中監視するぐらいしか方法が無いので断定することは現実的に不可能と言えます。もしかしたらその地域の中で生きている地域ネコ的な存在かもしれません。懐くネコさんにも色々なタイプがあるということです。

3:ネコカフェへ行くのも一興

飼いネコも野良ネコも見つからず心がすさむばかり…というときはネコカフェへ行くと良いかもしれません。ネコカフェ内では複数のネコがごろにゃんしていますし何より人間に慣れているので撫でまくることができることもあります。ただネコカフェにも過激派なお客さんが来ることがあり、強引に抱きかかえたりすることをお店側が禁止していたりと制約がある点には注意しておきましょう。通常の喫茶店と異なり滞在時間で料金が発生したりします。

まとめ:ネコさんはストレス社会に疲れた方の心を癒してくれる凄い生き物です。尊敬と愛情をもって接し、心の隙間を埋めて頂きましょう。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

ピックアップ記事

ピックアップ記事

  1. 女性がアクティブに人生を送るために必要不可欠な「女性保険」。今回は、そんな女性保険の…
  2. カメラ女子というワード。最近では耳にすることが多くなったという方がたくさんいらっしゃ…
  3. [toc] ■インスタ映えするチーズタッカルビってどんな料理? 最近SNSで…
  4. [toc] 〈⒈〉感情の法則とは? 一般に「感情は放っておくとだんだん収まってく…
  5. アニメといえば、かつては子供が楽しむものでした。 しかし、日本のアニメ技術やストー…
  6. 寒い冬に最も欠かせないのが、アウターですよね。防寒アイテムですし、1番上に羽織るものなので、大きなフ…
  7. 何か証明できるスキルがほしい! そんな想いから、資格の勉強を始める人が増えています…
  8.  洋服って何枚も欲しいけど、流行りすたりがあって、せっかく買ったのに次の年は着れない…
  9. なんか最近、いろんなことが上手くいかない、とお悩みの方はいらっしゃいますか? いろ…
  10. 20代女性のみなさん! 唐突ですが、貯金してますか? 総務省の調査によると、女性の年収…
2018年1月
« 12月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 
ページ上部へ戻る