仕事中のリラックスに!デスクでも出来るストレッチ2つ

ライフハック

座り仕事が多い職場だと、肩や腰のコリが気になってきませんか?
かといって湿布を貼ると臭いが気になってしまい、逆に仕事に集中できなくなることも。

そんな時に、コリのある部分を簡単にほぐせるストレッチをすることでリラックス効果も得られます。ここではデスクでも出来るストレッチを2つ、ご紹介します。

 

◆肩のコリに効果的!パソコンに向かいがちな女子におすすめ

 

・上げて下げるだけ、デスクでも出来る肩コリストレッチ

デスクに向かって作業していると、常に肩をすくめている状態になりがちです。特にパソコンに向かっている人は、肩をパソコンのキーボードの幅に合わせてぎゅっと縮めているので、血行が滞ってしまいます。
ストレッチの方法は簡単で、座ったままで行えます。

①肩をぎゅっと上にあげる
②すとーんと肩をおろし、リラックスさせる

この2つをゆっくり繰り返すことで、次第に血行が良くなってきます。回数の目安は、1回につき10回ほどです。
また首をゆっくり回すのも効果的です。ゆっくり動かすことがポイントで、筋肉が伸びていることを感じながら行うと、より効果が高まります。

 

・道具を使ってリラックス!ツボ押しも効果的

また肩コリには、道具をつかったツボ押しや、リンパ節への刺激も効果的です。
最近人気なのが、ツボ押しローラーです。一見すると普通のツボ押し道具に見えますが、左右にボールペンの先端のような回転する丸いローラー部分が付いており、ここでより効果的にツボやリンパ節を刺激することができます。セルフで、プロにマッサージしてもらう時のような刺激が受けられるとして、注目されています。

おすすめは「ヒルナンデス!」でも紹介された株式会社ショーゲンの「スタイリッシュヘルスケア SASUKE」です。使いやすく、1つ2,000円以下とお手頃価格。サイズも長さは約15センチ、重さ約40グラムと、持ち運びしやすい大きさです。職場にも持っていきやすいので、疲れたときのリフレッシュにサッと取り出して使えます。

でも肩こりがひどかったり、首回りまで手を回すのが恥ずかしい場合もあります。
そんな時には、肩コリに効く手のツボを押すという方法もあります。代表的なツボは「後谿(こうけい)」と呼ばれるツボで、小指の下の方にあります。

手をぎゅっと握りしめたとき、小指側の側面に出来る深いしわのあたりを、小指の方に向けて押します。深呼吸をしながら、痛気持ちいいぐらいの強さで行うのが効果的です。

 

◆座ったままで大丈夫!腰のコリをほぐすストレッチ

 

・腰を痛める前に、予防効果もばっちり

普段から腰にコリがある状態でいると、痛みを和らげるために自然と腰が反った状態になったり、腰が曲がった状態になることもあります。その状態で動くと、腰を痛めてしまいがちです。

またコリを放置していると、コリの周りの筋肉もどんどん硬くなっていき、筋肉の中に発生した乳酸などが体の外に排出されずに溜まってしまいます。すると、さらにコリを感じやすくなってしまうのです。

腰は筋肉が大きく、コリを感じる範囲も広いので、放置しているとコリがひどくなりがちです。なので普段から意識して、腰のコリをほぐすことで、腰を痛めるのを防ぐことができます。
まずは椅子に腰かけ、リラックスしましょう。

 

①ゆっくりと息を吐きながら、背中を丸めていきます。

②そのままの姿勢で、静かに呼吸を繰り返します。

③そして息を吸いながら、背中を元の姿勢に戻します。

 

この3つを繰り返していくことで、骨盤が前後に動かされるので、コリを改善しながら骨盤が動きやすい状態になっていきます。
またツボ押しも効果的で、特に「腰腿点(ようたいてん)」というツボがおすすめです。手の甲の人差し指と中指、小指と薬指の骨の分かれ目の中央にある2つのツボを、手の甲をつまみ上げるように押します。1日に2~3回、1~2分ほど行うのが効果的です。

 

・腰のコリ改善にはビタミンB群・ビタミンEがおすすめ

腰のコリをほぐすのには、栄養摂取も欠かせません。これは、全身どこのコリにも言えることですが、血行が悪くなっていることも大きな原因の1つです。
そんな時におすすめの栄養素が、ビタミンB1とビタミンEです。サプリメントで摂取する方法もありますが、日々の食事から取り込むこともできます。

ビタミンB1は豚肉や豆腐などに多く含まれ、体の疲労を和らげてくれます。特にアリシンという成分を合わせて取ると、効果がアップします。アリシンはネギやニンニクに豊富で、熱で加熱することでより吸収しやすくなります。

豚肉と豆腐をネギと一緒にお鍋にしたりすると、手軽に疲労回復効果の高い食事が取れます。

ビタミンEはアーモンドなどナッツ類に豊富なので、小腹が空いた時のおやつとして食べるのも良いでしょう。また体の老化に繋がる活性酵素を除去してくれるので、アンチエイジング効果も期待できるとされます。

肩や腰のコリは、仕事をする女性にとって誰しも起こりうることです。上手に対処することで、コリに悩まされることも減るので、仕事の作業効率をアップさせることに繋がります。今回紹介した方法は、特別な道具も必要なく、座ったままで行えるストレッチやツボ押しばかりです。放置して慢性的なコリになってしまう前に、定期的なストレッチをして腰痛や肩コリを予防しましょう。

エス

34,453 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。