【悩み】会話が続かないよぉ〜!!そんな人の特徴

悩み

 

プライベートや職場、その他もろもろ、生活をしていると、人と会話する場面は避けることができません。しかし、人との会話がなかなか続かなくて、悩んでいる女性も結構いるのです。

そんな人たちがそんな悩みを克服するためには、「どうして、自分は会話が続かないのか?」の原因を知るところから始めなければなりません。

そこで今回は、「会話が続きにくい人に見られる、よくある特徴」をまとめてみました。今現在、まさにそんな悩みを持っている人は、この中に当てはまるものがあるかもしれませんよ。

 

◎会話が途切れることを恐れてしまう

会話が途切れるということは、「沈黙」が続くということです。

会話が続かない人は、この「沈黙」を恐れてしまい、焦ってしまって、逆効果になっている可能性が考えられます。

 

・時に、会話は沈黙も大切です

人間は、喋る時に息継ぎをするのと同じように、会話もずっと喋り続けていれば良いわけではありません。時には、沈黙も大切なのです。

だから、会話が出てこない時は、思い切って喋らないメンタルの強さももってみましょう。

 

◎話をあんまり聞いていない

「なんとか会話を続けたい」と思っている人に限って、相手の話をあんまり聞いていないことがあります。

 

・何を喋ろうか考えすぎて話が入ってきていない

こういう人によくありがちなのが、「会話を続けるために何を喋ろうか?」と考えすぎてしまって、相手の話が耳に入ってきていないケースです。

会話は、相手の話に相槌を打つリズムを大事にしなければなりません。したがって、相手の話の要点をちゃんと聞き取れるように、聞き手に回る意識をしてみてはいかがでしょうか?

 

・くれぐれも適当な相槌は打たないように

話をあまり聞いていない人にありがちなのが、とりあえず適当な相槌を打ってしまうことです。この「適当」な相槌は、相手にも伝わってしまっているものです。

ですから、「この人は、私の話に興味がないのかな?」と思われてしまうので、注意しておきましょう。

 

◎イエスorノーで済む質問をしてしまう

これは、一体どういうことか?と言いますと、「相手が、イエスorノーで答えられる、簡単な質問しかしていない」ということです。こういう質問を「クローズドクエスチョン」といいます。

 

・相手が文章で答える質問を心がけるべし

「お腹すいてない?」とか、「喉乾いてない?」という質問は、イエスかノーの一言で答えられてしまいます。

こういう問いかけではなく、「どんなテレビ番組が好き?」とか、「◎◎ってどう思う?」みたいな投げ掛けをしてみてください。そうすれば、相手が文章で返答せざるを得ないので、少しは会話らしくなるはずです。

 

◎会話を否定から入ってしまう

人との会話の受け答えを、否定から入ってしまう人がいます。

これって結構多くて、そのほとんどが無意識にやってしまっているんです。例えば、「いや~」とか、「でもね~」とかですね。

 

・相手を遠ざける返答になるので注意

このような受け答えは、「会話が続かない」というより、「相手を遠ざけてしまう」ので注意が必要です。

人と会話する時は、自分の話に共感してもらいたい場合も多いため、否定的な返答が多い場合は、「この人とは、あんまり喋りたくないなぁ」となってしまいます。

あなたは、大丈夫でしょうか?第三者目線で、自分を見つめ直してみることをオススメします。

 

◎返答が乱暴になっている

これも、先ほど取り上げた話題と同じく、「相手を遠ざけてしまう」返答で、結構ありがちなんです。

例えば、せっかく話しかけてくれているにもかかわらず、「別に」とか、「はあ?」とか答えちゃうケースです。

こんな返答をされたら、「この人には話しかけたくない」と思われてしまいます。

 

・「恥ずかしいが故」に出てしまう場合もある

このような、ぶっきらぼうな返答は、「本人が乱暴な性格をしているから」とは限りません。「本当は喋りたいんだけど、恥ずかしいがゆえに、、、」という場合もあるんです。だから、今一度自分の性格を見直してみましょう。

 

◎聞き取れなくても分かったフリをしちゃう

人と会話をしていると、その内容がはっきり聞き取れない場合ってありますよね?

例えば、「雑音がうるさい」とか、「滑舌が悪い」etc。その時に、ちゃんと聞き返せば良いのですが、聞き返さずにわかったふりをしちゃう人は、要注意です。話の内容が聞き取れていないのであれば、会話が続くわけありませんからね。

 

【まとめ】

いかがでしたでしょうか?今回は、「会話が続きにくい人に見られる主な特徴」をまとめてみました。現在進行形で、会話が続かない悩みを持っている人が、

この中に当てはまる項目があったのなら、まずはそこの改善から意識してみてください。そうすれば、よき方向に変わってくれるかもしれません。

また、あなた自信が困っていなくても、周囲で会話が続かないことに困っている人がいたら、アドバイスしてあげましょう。

エス

62,114 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。