身近なところから痩せ効果が期待出来るダイエット法とは

 

結局のところ、ダイエットは運動しないと痩せ効果を実感することができません。

ですが運動は疲れるので、辛ければ辛いほど持続することが難しいです。

簡単な運動方法、身近に行えるものはあるのでしょうか。

非常に気になります。




エレベーター、エスカレーターは出来るだけ使わない

デパートやお店に行った時によく利用するのがエレベーターとエスカレーターです。

乗ると目的の階まで楽に連れて行ってくれますが、出来るだけ使わないようにしましょう。

階段を使用することで、知らずのうちに運動を行なっていることになります。

 

目的地が数カ所ある場合、その度利用することになり、より痩せ効果が期待できます。

目的地の為だと考えると、不思議と足取りも軽くなることでしょう。

 

アウトドアな趣味を持つ

新たな趣味を持ちたいと考え始めた時、なるべくアウトドア系のものを選ぶようにしましょう。

ボルダリングであれば、誰でも簡単に始めることができ、達成感も十分にあります。

アウトドアな趣味が楽しいと感じれば持続して行いやすく、

プラスとしてストレスを感じることもなく痩せていきます。

 

新たな仲間、交友関係も作れるので友達を増やしたい方にもオススメです。

 

椅子に座った時、足をあげた姿勢を保つ

日常生活の中で椅子に座る時間が非常に多いと思います。

その時間にも効率よく行える運動方法があります。

椅子に浅く座り、姿勢を正し両足を平行にあげるだけで簡単に身体に負荷をかけることが出来ます。

辛くなったら休む、そしてまた始める、というように何度か繰り返すだけで身体がポカポカしてくることでしょう。

テレビを見ながら、スマホをいじりながらでも勿論大丈夫です。

 

■家事を張り切って行う

 

家事は毎日を生活していくために欠かせないものです。

そんな家事を一つずつ丁寧にこなしていくだけで多くのカロリーを消費できます。

料理を作る時、お風呂掃除、掃除機をかける、など生活の中に運動要素が隠れています。

乗り気でない家事は、ダイエットの為だと思えばモチベーションも上がることでしょう。

ですが、あれもこれもしようと頑張りすぎると疲れてしまうので、節度を保つように心がけます。

 

【まとめ】

厚着をしてジョギングを毎日こなさなくても、

身近なところに運動法が隠れています。

プレッシャーをかけることもなく取り組めるので、持続しやすいです。

日々の小さな積み重ねにより、理想的な体型を誰でも手に入れることが出来ます。



もしこの記事を読んで気に入って頂けましたら
下のボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

ピックアップ記事

注目の記事

ページ上部へ戻る