学校で人気者になれる!トレンドファッション&コスメ

学校で人気者になれる!トレンドファッション&コスメ
ファッション

今どきの女子中高生歯ファッションやコスメにも非常に敏感で、常に流行を意識したいものですよね。そこで今回は、この冬流行するファッション&コスメをご紹介します。

 

~ファッション~

―トレンドはチェック柄―

今年の流行は「チェック柄」です。でも、チェックというとクールに決めたい時に使える柄というイメージがありますよね。実はチェックというのはコーディネート次第でフェミニンにもクールにもすることができるんです。ここからはそれぞれのコーディネートを解説していきます。

―クール編―

クールに決めたいときは、「パンツスタイル」で合わせましょう。パンツスタイルの時は濃い目のチェックのパーカーを羽織りましょう。中に着るシャツは、ブラックやグレーなどの少し暗めの色で合わせると、パーカーが引き立ちますよ。
パンツはダメージ系のジーンズを履くと、ロック系スタイルに、ベージュなどの色を合わせると大人な雰囲気を出す事ができますよ。
また、腰にチェック柄のTシャツを巻いてもとてもかっこいいですよ。

―フェミニン編―

可愛く決めたいときには、スカートスタイルで決めましょう。先ほど、クール編で紹介したようにチェックのパーカーを使うなら、ロングスカートと合わせるのがおすすめです!
スカートの色はパーカーの色にもよりますがワインレットやイエローブラウンといった秋色を取り入れると更に良いですよ!
・小物でさり気なくチェックを取り入れる
可愛さを中心にしたい場合はシュシュやバックシューズといった小物にチェックを取り入れると上級者コーデになりますよ。小物にチェックを取り入れる場合は、シンプルな服装にするようにしましょう。特にホワイトコーデやピンク系の淡い色でまとめるとチェックを引き立てる事が出来ますよ。
チェックの小物はこの時期になるとアパレルショップや100円ショップに並ぶのでチェックしてみて下さいね。

~メイク~

中高生のメイクのポイントは「素肌を活かす」事です。ですので、ナチュナルメイクを心がけましょう。ここからは、簡単にできるメイク術をご紹介します。

①ベースメイク

化粧水を付けて化粧乗りを良くしましょう。※付け過ぎるとのりが悪くなってしまうので注意しましょう。

②ファンデーション

全体にまんべんなく軽く塗りましょう

③眉

眉は整えるようにパウダーを使って描きましょう。優しい印象にするには、丸くするように描きましょう。

④目元

目元のメイクは派手になり過ぎないようにオレンジ系やブラウン系の色で統一するようにしましょう。少し派手なメイクにしたいという場合は、ピンク系のラメ入りのアイシャドウを使うと、ゴージャス感が増しますよ。

⑤リップ

リップは若さならではの発色を引き立てるように派手目な色ではなく、ピンク系のリップを使いましょう。薬用のリップを使うだけでも光沢が出て自然な発色になるのでおすすめですよ。

⑥チーク

中学生の場合、チークを塗ってしまうと、毛爆なり過ぎてしまい、印象が悪くなってしまう可能性があります。高校生の場合は、レットやピンク系のチークを薄く塗ることで血色がよくなるので印象が良くなりますよ。

 

~ネイル~

オシャレは細部までこだわりたいものですよね。でも学校があるので平日はできないですよね。そんな学生さんたちにおすすめなのが、ネイルチップやネイルシールがです。
このシールは通常のネイルと違い、簡単に取り外すことができるので土日の間だけ楽しめますよ。

・ネイルチップの付け方
ネイルチップの付け方には両面テープで付ける方法と接着剤で付ける方法の2通りがあります。

 

―両面テープでの付け方―

①チップを爪に当てて指に合うサイズのネイルチップを選びます。もし、サイズが無い場合は少し大きめのものを選びましょう。
②チップに両面テープを付けます。この時、外れないように上下2か所に付けるようにしましょう。
③爪にチップを貼っていきます。※この時、ずれたり浮いたりしないように、ピンセットを使うと綺麗につける事が出来ますよ。
④しっかりと押さえて馴染ませれば完成です

―接着剤での付け方―

①チップを爪に当てて指に合うサイズのネイルチップを選びます。もし、サイズが無い場合は少し大きめのものを選びましょう。
②チップに接着剤を付けます。接着剤は爪に悪いので付属のものを付けるか100円ショップに売ってあるネイル用のものを使いましょう。
③チップを爪に貼ります。(この時、ずれないように注意しましょう。)
④接着剤が乾いたら完成です。

―ネイルチップの値段―

ネイルチップの値段は1000円~2000円程と比較的手ごろな値段です。-ネイルシールー
ネイルシールはチップと違い、道具使う必要もないので簡単ですよ。
値段も100円ショップに置いてあるものから高くても、500円程と学生には嬉しい値段です。

 

~マフラーやハット~

秋冬のオシャレで欠かせないのがマフラーやハットですよね。制服を着ててもできるおしゃれのひとつなのでおすすめです。
・マフラー
マフラーはストール巻や二十巻などさまざまな巻き方があるので服装に合わせて巻き方を変えてみましょう。

・ハット
秋の間はベレー帽、冬になったらニット帽というように変えると良いですよ。ファッションによって変えるのもおすすめです。

 

~まとめ~

ファッションやコスメは工夫次第で毎日違った変化を楽しむことができます。学校とメリハリをつける意味でもメイクやファッションに挑戦してみてはいかがでしょうか?

エス

139,017 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。